咬筋のトラブル

?

咬筋の解剖図

?

口が開かない、開けると痛い。

その原因は、咬筋です。

あごの開け閉めをする筋肉です。

固まったので、口が開かないのです。

咬筋って、どうなっているのでしょうか?

では、咬筋の解剖を動画でご覧ください。

?

咬筋は、こうなっています。

?

?

?


1.咬筋のトラブル

咬筋のトラブルの1つに、あごが開かない開けると痛いがあります。

?

※ 咬筋は咀嚼筋の1つで、あごを閉じる筋肉

?

1-1 あごが開かない原因

(原因)咬筋

・咬筋が固まって、伸び縮みができないのが原因

?

※ 側頭筋も口が開かない原因の1つ

?

?

あごが開かない、開けると痛い

図解(咬筋あごが開かない)

青い筋肉 ⇒ 咬筋

?

咬筋は下あごを閉じる筋肉です。

だから、下あごが閉じたまま固まると、あごが開かないのです。

咬筋が伸び縮みができないからです。

?

?

1-2 口が開かない仕組み

1.あごの動きが止まる

2.咬筋の動きも止まる

3.咬筋の血流がわるくなる

4.咬筋が固まる

5.咬筋が伸び縮みができない

6.下あごが開かない

?

これが口が開かない仕組みです。

?

筋肉の動きが止まって、じっとする。

すると、筋肉の血流がわるくなる。

結果、筋肉にトラブルが生じます。

?

・伸び縮みができない
・スムースに動かない
・固まる
・ケイレン
・しびれる
・動かすと痛い
・冷えるなど…

?

原因は筋肉の血流不足

これが筋肉トラブルの根本原因です。

?

?

あごが開かない

あごが開かないイメージ

?

?

(あごの開かない理由)

咬筋と側頭筋が固まって、伸び縮みができないのが、あごの開かない原因です。

固まる理由は、筋肉の血流不足です。

咬筋、側頭筋が伸びなくて、あごが開かないのです。

?

?

2.咬筋のトラブルをなおす

咬筋のトラブルは、血流不足が原因です。

だから、
血流不足を改善すれば、トラブルは解消します。

では、
どうすればいいのでしょうか?

?

2-1 咬筋をなおす

咬筋は血流改善でなおります。

酸素とブドウ糖が供給されると、咬筋は伸び縮みができます。

すると、あごはスムースに動くのです。

結果、あごが開かない、開けると痛むトラブルは解消します。

?

(咬筋のトラブル)

あごが開かない

あごを開けると痛む

?

トラブルの原因は血流不足です。

だから、咬筋の血流改善でなおります。

これが筋肉トラブルをなおすポイントです。

でも、
咬筋の血流改善って、どうすればいいのでしょうか?

?

2-2 筋肉の血流改善のやり方

マニュアルがあります。

筋肉の血流を改善するやり方のマニュアルです。

わたしは首こりを自分で治します。

そのやり方をマニュアルにしました。

わたしは「手圧」という手技治療を使って、筋肉の血流を改善します。

筋肉の血流を改善すれば、症状は治るからです。

患者さんの治療をするときも、

自分自身の治療をするときも、

手圧で筋肉血流の改善をします。

トラブル症状を治すのは、血流だからです。

?

・伸び縮みができない
・スムースに動かない
・固まる
・ケイレン
・しびれる
・動かすと痛い
・冷えるなど…

?

血流が改善すれば、これらの症状は消失します。

手圧は治療器具を一切使用しません。

手のひらと指先で、筋肉の血流を改善します。

やり方は、かんたんです。

だれにでも、できるやり方です。

マニュアルのやり方を真似るだけいいのです。

?

手圧のくわしいことは、こちら⇒

?

3.結局、どうすればいいの?

マニュアルをご購入ください。

?

首こりを自分でなおす!
『かんたんマニュアル』

?

症状別の治し方のマニュアルです。

?

電子書籍(PDF)のマニュアルです。

当サイトで、ダウンロード販売しています。

?

咬筋の主なトラブルは、あごのトラブルです。

つぎのマニュアルをご購入ください。

?


?

『あごのトラブルをなおす』

価格 1000円 

(税抜き 本体価格)

?

※ 平成29年1月よりダウンロード販売予定

?

あごのトラブルをなおすマニュアル表紙リンクバナー

?

?

このマニュアルのくわしいことは、こちら⇒

?

?

?


?

?

?

?

?

?

?

?