あごのトラブルをなおす

?

これがマニュアルです。

?

あごのトラブルをなおすマニュアル表紙

?

?

?

あごのトラブルを自分でなおす!


先ず、
ガイダンス動画をご覧ください。

?

?

?

あごのトラブルの原因

3つのトラブル

1.あごが開かない(開口障害)

2.あごゴリゴリ、ギシギシ(関節雑音)

3.あごを動かす痛み(関節疼痛)

?

あごが開かない

(原因)咬筋側頭筋

・あごの開閉に働く筋肉が血流不足で固まって、伸び縮みができない。

?

咬筋の解剖図

?

側頭筋の解剖図

?

?

あごゴリゴリ、ギシギシ

(原因)内側翼突筋外側翼突筋

・下あごを前後左右に動かす筋肉が血流不足で固まって、スムースに動かない。

?

内側翼突筋の解剖図

?

?

あごを動かす痛み

(原因)あごを動かす筋肉(咀嚼筋顎二腹筋

・血流不足で固まって、動きの悪くなった筋肉を動かす痛み。

?

※ 咀嚼筋とは、咬筋、側頭筋、内側翼突筋、外側翼突筋の4つの筋肉の総称です。

?

?

あごのトラブルの治し方

(治し方)

あごの筋肉の血流改善をする。

・咬筋
・側頭筋
・内側翼突筋
・外側翼突筋
・顎二腹筋

?

(理由)

血流改善して酸素とブドウ糖が供給されると、あごの筋肉がやわらぐからです。

結果、あごの筋肉の緊張が弱まり、動きがスムースになり、あごのトラブルは消失する。

・開口障害(あごが開かない)
・関節雑音(あごゴリゴリ)
・関節疼痛(あごの痛み)

?

手圧で血流改善!

「手圧」という手技治療を使って、筋肉の血流を改善します。

?

手圧の逆浸透圧(図解)

?

あごの筋肉の血流が改善すれば、あごのトラブルは消失します。

治療器具は一切使用しません。

手のひらと指先で、筋肉の血流を改善します。

やり方は、かんたんです。

だれにでも、できるやり方です。

マニュアルのやり方を真似るだけいいのです。

?

手圧のくわしいことは、こちら⇒

?

?

かんたんマニュアルでなおす!

これがマニュアルのもくじです。

?

あごのトラブルをなおすマニュアルもくじ

?

?

かんたんマニュアルの購入

「あごのトラブルをなおす」

価格 1000円 

(税抜き 本体価格)

※ 平成29年2月よりダウンロード販売予定

あごのトラブルをなおすマニュアル購入バナー

?

?

?

?

?

?

?

?

?

?

?